たかーい空。
桜色の金平糖を寄せたよな百日紅の花が、「こちらへおいで」と呼んでいます。
夏やなー。

元は直売所で買ってきたミント。すでに葉は使い尽くし、茎のみ。
もしやと植えたところ、日をおかずして、わっさりと茂る。見習おうぞ、この生命力。
さっくり爽やか「ミントサブレ」、作ります。

いとしの「サンタローザ」。
親御は日本すももとアメリカすもも。かけあわせの不思議さよ。プラムの中でもお気に入り。

桃のバニラコンポート。
バニラビーンズ、どしどし入れて、カルダモンをぱらり。白ワインで、くつくつ煮ます。うっとりするほど甘い香り。

7月半ばはプラムの旬が続きます。毎年、目新しい品種に出会えて、わくわく。
手前は「サマービュート」。
店先でよく見るプラム「ソルダム」のかけ合わせ。果汁たっぷり。濃厚な香りがたまりません。
奥は「かんの」。しっかりした果肉で頼もしい。
それぞれに合ったお砂糖を選んで、はやくお菓子にしよう。