スオミ展 Mei Obata × Mamesuzu

あたたかい飲み物が、ぐんと美味しく感じる季節がやってまいりますね。

10月30日(水)から11月10日(日)まで、まめすず店内では「スオミ展」をひらきます。
この夏、滞在したフィンランド、その記憶の断片のあれこれ。
一緒に旅した、小幡明 (Click!) との共催です。
おたのしみに。→ (Click!)

「うかたま」30号

農文協発行の季刊「うかたま」が30号を迎えるにあたり、組んだ特集は「100年レシピ」。 (Click!)
まめすずのソウルフードをちょこっと紹介しています。
さて、あなたが思う100年先まで残したい料理は何でしょうか。

「食べることは生きること」
それを改めて考えさせる本誌、ぜひご覧下さいませ。

奈良ひとまち大学 授業のおしらせ
毎日おさむうございます。お元気でおすごしでしょうか。

奈良の人や街に出会うひと時を提供している「奈良ひとまち大学」さん。

2月24日(日)は、「まめすず」の2階、「ちちろ」にて開講。
ちちろ店主のおはなしと、まめすずのわくわくおやつセット&お飲み物で、ぬくもってくださいね。

ご興味を持たれた方、お申し込みは、奈良ひとまち大学のホームページから、よろしくどうぞ。→ (Click!)

マット和子  「小さな小さなエホン展」 6月16日(土)〜 7月1日(日)
こちら → (Click!) 

札幌在住、カエル好きのイラストレーター・絵本作家のマット和子さん。
私の以前の職場、Cous cous oven + hoppers (クスクスオーブンプラスホッパーズ)の経営者のお一人でもあります。
アメリカ・ルイジアナ州出身のご主人との出会いに始まるお菓子作り遍歴や生活のエピソードをまとめた著作をはじめ、
各誌にその温かみのある愛らしいイラストレーションを提供中。

今回は、小さな手作り絵本とオリジナルポストカード・カエルにまつわるあれこれを販売いたします。
初日16日(土)のみ、作家在店です。

Cous cous oven + hoppers  HP → (Click!)

「 Papel Soluna 」

深緑がみずみずしく光る季節となってまいりました。

まめすずマークの生みの親でもある絵描き、小幡明の編集・発行による新聞「Papel Soluna (パペル・ソルナ)」の店頭販売を始めました。
一部 300円です。 現在7号まで発行。

趣深い発言と絵に彩られた限りなく個人的な新聞。ご一読をおすすめいたします。

小幡明HP →   (Click!)  

きんつばのこと
ぼちぼちと本年も営業を始めております。お寒い中お立ち寄りくださり、誠にありがとうございます。

皆様がお尋ね下さる「きんつば」なのですが、仕込みの状況で、あったりなかったり、なかったりあったり、登場は変則的です。
ご迷惑をおかけしているのは重々承知しておりますが、店主一人で賄っている現況をお察しいただき、
何卒御容赦下さいますよう改めてお願い申し上げます。