Text Size : A A A
Img_befb9ae40b99532eaf4d03b3e6965faf

うす緑が青空をふわふわと覆い始め、
この幾日かは、ぼうっと水辺を想う日和ですこと。

たっぷりとした透明なものを、つくづくと眺めたし。



















































Img_30da33c2106dc59e0f011b4c19a3b1bd

その方のお名前にちなみ「咲月桜」と呼ぶのです。
開店祝にいただいた当時は、手のひらに乗るほどの盆栽。

今や、猫が見上げて花見が出来る枝振りに。
咲月さん、この春もたわわに花開きましたよ。









































Img_fd772818e0fe43b18bb7fb7ee1394222

ことしの大型連休は、ずいぶんと長いのですね。
みなさまのご予定はお決まりでしょうか。

連休中の営業日をNewsページにてお知らせしております。
4月29日(月)・30日(火)は定休日です。
5月6日(月)は、通常営業をいたします。

のんびりと過ごしに、どうぞお立ち寄りくださいませ。

























Img_e5484277682330bdbba900c937f595e9

あんまりにも 歌が好きだから
もう にんげんの身体は心底重たかったのだろう

喉が張り裂けるまで謳っておくれ
シューマンやらブラームスやらシューベルトやらベートーヴェンやら
予め記された旋律に囚われず
今は あなたの諧調で

庭の椿の梢にでも ひらりとお越しを
さえずりで それとわかるから

茫然とするほどに我儘だった
鈴の音のような笑声と
あたたかな掌を持ちながら

音符に埋もれるようにして消えたあなたを
きっと だれも詠わない

わたしが詠う