Text Size : A A A
Img_be93792afa07942261d4acf6c57bf511


盛夏は、曲線よりも直線の意匠が響いてまいりますね。
それは植物が、ぐんと伸び行く風姿の写し絵でしょうか。
射る日光を受けて、深い影が生まれる様に、見惚れてしまうのです。