Text Size : A A A
Img_9dc1fb29f3a50c258338105cf62e6aa9


北海道が揺れてから、図らずも知られるようになってしまった厚真町。
実は、まめすずのお客さまは、かの地と繋がっています。
この数年来、卵をお願いしてた農園は、厚真町にありました。

オペラケーキ、ポーターケーキ、キャラメルケーキ。
ビスコッティ、ブルーベリータルト、レモンカードケーキ。
思い出深いそれらの味を支えてくれたのは、厚真町の彼が伸びやかに育てた卵。

命は、救われました。
けれども、築いたすべては、崩れた裏山に呑まれてしまいました。
いまは、彼の闇と共にあります。


ときが孵るまで、わたしは待たずに待とうと。