Text Size : A A A
Img_156522c8ac0f7a94328037dbaa2d1b7d

無花果が熟れる頃から、目に映る景色も濃くおもたくなってゆく心地がする。
実る、とはそういうことなのかもしれない。