Text Size : A A A
Img_d14a71ae29e298609d6ce312929b7d77


本年度の営業は、26日(水)迄となります。
いつもと変わらずに、お待ちしております。

故郷は、今宵も静かに雪模様だとか。




































Img_a7fe892a3c38e462df7146cea5b951da

営業最終週となりました。
24日(月・祝)、25日(火)は開店いたします。

降誕祭の音楽のお決まりは、バッハのマタイ受難曲。
全曲約3時間の構成ということもあり、普段は通しで針を落とすのは稀です。
早逝したオルガニスト、リヒター版とユダヤ人指揮者クレンペラー版。
解釈の全く異なる二人の演奏を聴いているとあっという間に日が暮れてゆく。

基督者ではありませんが、不心得の心にも「メメント・モリ」の戒めは横たわっているのです。
皆さまにとってのこの日は、どのようなものなのでしょうね。



























Img_25b23573345dcc99be8e6bbcdfac4783

旅立ちを待つ、冬ごもりケーキたち。

積み上げたパニムール型にフルーツ生地を詰めてオーブンで焼き始める、その薫り。
昇華するカルヴァドスの酒精にくらくらしながら、師走を感じるのがワタクシの歳末。


あれやこれや。
今年の色や音や影は、ひとつひとつリボンでぎゅっと結んで、引き出しに仕舞うのです。

































Img_033f91d5ae060b455e70ffed6505caf4

白い息を吐きつつ進む道すがらに、紅い実りを見つけると不意に灯りが燈るよう。

まめすず年内の営業も、残り7日間となりました。
冬季休業のお知らせも、ご案内しております。
ご確認のうえ、おこしください。

おかげさまで、冬ごもりケーキの在庫が少なくなってまいりました。
お求めの予定がおありの方は、どうぞご一報くださいませ。